ご挨拶

弊社は、昭和34年に現在の社長 倉重榮助が新潟県から上京し自転車での行商売りからスタートして以来今日まで発展してまいりました。

現場の声に耳を傾け、そこからお客様の要望に応えるために日立工機(現・HIKOKI)マキタの電動工具の開発や、パナソニックの充電式マルノコの開発に大きく関わった経験もあります。

近年、時代の流れとともに建築工法も大きく変化しそれに伴い取り扱う商品も変化していきました。その中でも常にアンテナを張り現場のニーズにいち早く対応できるよう心掛けて参りました。

これからもお客様からの声を聞き逃さないよう、またその声に答えられる会社であるよう日々努力して参ります。

Instagram